• ホーム
  • > はちみつ×レモン×ベトナムコーヒー「はちみつレモンコーヒー」の作り方

はちみつ×レモン×ベトナムコーヒー「はちみつレモンコーヒー」の作り方

このエントリーをはてなブックマークに追加
2020.6.26

モヒートコーヒーの作り方

皆さん、5月にご紹介した炭酸コーヒーは試していただけましたか?

炭酸水と混ぜていても、ベトナムコーヒー特有の苦味は健在のままなので、どちらかというと苦味重視の方向けかなと。

そこで今回は、炭酸の爽快感は残しつつ、もう少しベトナムコーヒーの苦味をやわらかく表現できるようにアレンジしたレシピ「はちみつレモンコーヒー」をご紹介します。
 

所要時間

8分

 

はちみつレモンコーヒーに必要な材料(1人分)

・抽出したコーヒー(35ml)
・はちみつ(グラスに1cm〜お好みの量)
・炭酸水(70ml)
・レモン(スライス2枚)
・氷(適量)

はちみつレモンコーヒーの作り方手順

(1)基本のベトナムコーヒーを抽出する。(「基本のベトナムコーヒーの抽出方法」をご参照ください。)
(2)グラスにはちみつを入れ、スライスしたレモンの果汁を絞り出す。

(3)抽出したコーヒーを注ぎ、グラスいっぱいに氷、炭酸水の順に入れていく。
 Point
抽出したコーヒーと炭酸水の割合は、1:2がベストです!
(4)飾りつけとしてスライスしたレモンをのせる。
 Point:最後に、お好みでスライスしたレモンの果汁を加えると、レモンの爽やかな香りがプラスされ、
    より爽快感もアップします。

【関連動画】「はちみつレモンコーヒー」の作り方(YouTube)

はちみつレモンコーヒーを美味しくするためのポイント

底に沈んでいるはちみつが全体によく混ざるよう、底からしっかりかき混ぜてください。(全体が冷えているため、初めははちみつは溶けにくいですが、徐々に全体になじんでいきます。)

練乳や砂糖の代わりにはちみつを使用すると、やさしい甘みとまろやかな口当たりに仕上げてくれます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
 

関連商品ベトナムコーヒー